«2017年2月開催日のお知らせ»

4日(土)、5日(日)、24日(金)、25日(土)、26日(日) 

11:30~15:30(ラストオーダー15:00)

 

今年の立春は2月4日、また新しい1年が始まります。
2月の里山カフェではそんな新たな節目にちなみ、青豆の塩おふかしや、寒い時期、濃厚な酒粕と味噌で作る和風シチュー、熱々の粕汁をどうぞ。
ゴボウや大根、こんにゃくなど根菜がたっぷりです。
外は雪景色。囲炉裏の火にあたり、静謐で凛とした白い世界をながめながら、ひとときゆっくりお過ごしください。

 

季節のごはん、おやつは各日数量限定で用意していますのでなくなり次第終了させていただきます。
グループなどでお越しの際は前日までのご予約が確実ですのでご連絡をお待ちしております

 

1~3月の鳴子は降雪・積雪の可能性があります。

お車でお越しの場合はスノータイヤあるいはチェーンの準備をなさってください。

カフェオープン日の鳴子の雪の状況についてはさとのわフェイスブックをご確認ください。

https://www.facebook.com/naruko.satonowa

※開催日及び開催時間は都合により変更となる場合もございます。

※メニューは食材の状況により変更となる場合もございます。

 


«里山カフェについて»

鳴子の各地で年に2回開催してきました里山カフェ。いよいよ今年2016年からは毎月開催することになりました。
会場は尿前の関「大家」。築150年余りのどっしりとした古民家です。
田んぼと山に囲まれた懐かしい景色の中で、旬のお野菜を使った里山料理やおやつを楽しみながら、どうぞひとときのんびりしていただけましたら。          » read more

«メニューについて»

里山カフェでは自然豊かな鳴子をはじめ大崎市や近隣市町村で採れるこだわりの食材を使っております。
みんなが食べるとホッとするようなあったかい気持ちになるように丁寧に作っています。
ゆったりとした里山風景とともに、素材を味わっていただけましたら幸いです。

 

» read more

«器について»

里山カフェで使う器の一部は、栃木県那須塩原に窯を構える陶芸家・酒井蘭子さんの器です。
どこか懐かしい味のある素朴な磁器は、里山のお茶やおやつをぐんと引き立て、日々の暮らしに寄り添う素敵な器ばかりです。
7月には器展を企画しておりますので、どうぞ楽しみにお待ちください。

» read more



«アクセス»

※お車の方は上記地図上に示してある赤い四角の駐車場(5~6台駐車可能)、もしくは周辺の駐車場をご利用ください。

 

※国道47号信号より国道108号花渕山バイパスへ曲がってから里山カフェ会場へ至る側道への右折まで、対向車はもちろん後方からの追い越し車両にも十分ご注意ください。

 

※会場用駐車場手狭なため、JR陸羽東線などの公共交通機関、あるいは鳴子温泉駅よりタクシーなどもご利用ください。

 

※JR鳴子温泉駅より徒歩約30分、タクシーで約6~7分、国道108号線新花渕山バイパス入口脇の公共駐車場、国道47号線沿い、尿前の関駐車場などを目印にお越しください。

 

◯鳴子中央タクシー

◯鳴子タクシー

アクセスカウンター